サンライズ歯科クリニック Sunrise Dental Clinic

JR川崎駅西口ミューザ川崎2FとJR東神奈川駅CIAL PLAT 4Fにある、土日祝祭日も20時まで診療。

診療内容:
ホワイトニング、インプラント、矯正歯科、
一般歯科、口腔外科、小児歯科
診療時間
川  崎:
10:00-13:30 15:00-20:00 火曜休診
東神奈川:
10:00-13:30 15:00-20:00 金曜休診

更新情報

2016/04/29
「GWのお休み」
5月2日から5月6日の間は休診とさせていただきます
2015/11/26
「年末年始の休診のお知らせ」
2015年12月29日(火)から2016年1月4日(月)の間は休診とさせていただきます
2015/11/26
サーバー移転に伴い長期に渡り更新ができずご迷惑をおかけしました
2014/04/03
「お盆休みのお知らせ」
8月15日(金)から8月20日(水)までサンライズ歯科クリニックはお休みをいただきます
2014/04/03
GWのお休み
5月2日から5月6日はお休みとさせていただきます
2014/04/03
辻千晶先生がご退職・ご栄転しました
2014/04/03
梶原一朗先生の勤務曜日が変更となりました
2013/12/10
「年末年始の休診のお知らせ」
2013年12月28日(土)午後診療〜2014年1月4日(土)の間、サンライズ歯科クリニック川崎/東神奈川はお休みをいただきます。12月28日(土)は13時30分までの診療となります。また新年は1月5日(日)から通常通り診療致しますので宜しくお願い致します。
2013/07/31
「お盆休みのお知らせ」
サンライズ歯科クリニック川崎・東神奈川は8月12日〜8月16日までをお盆休みのため休診とさせていただきます
2012/11/30
「年末年始の休診のお知らせ」
2012年12月29日(土)午後診療~2013年1月4日(金)の間、サンライズ歯科クリニック川崎/東神奈川はお休みをいただきます。
12月29日(土)は13時30分までの診療となります。また新年は1月5日(土)から通常通り診療致しますので宜しくお願い致します。
2012/08/28
「サンライズ歯科クリニック川崎」リニューアルのお知らせ
8月25日より、サンライズ歯科クリニック川崎はリニューアルいたしました。改装期間中は皆様には大変ご不便をおかけいたしましたが、今後とも宜しくお願いいたします。
2012/04/23
サイトリニューアルいたしました。
2012/04/24
GWのお休み
5月3日~5月6日はお休みとさせていただきます。
2012/04/24
夏の改装
8月6日~8月24日までの間、サンライズ歯科クリニック川崎は改装のためお休みをいただきます。その間もサンライズ歯科クリニック東神奈川は通常どおり診療しておりますので、お手数ですが御用の際はそちらまでご連絡下さい。

川崎 JR川崎駅西口ミューザ川崎2F TEL.044-555-3278 e-mail:

川崎 JR川崎駅西口ミューザ川崎2F TEL.044-555-3278 e-mail:

インプラント治療

顎の骨の中に、歯の根っこの代わりとなる金属体を埋め込み、その上に冠を被せて、咬合機能(物を咬むこと)の回復を行う治療法です。

  • ・フィクスチャー  300000円+TAX (手術費は含まれます)
  • ・上部構造物    100000円+TAX
  • ・骨造成術     100000円+TAX

なぜインプラント治療が必要?

健全な歯を傷つけることなく治療できます。

どうやって治療するの?(インプラント治療の流れ)

  1. 一般審査

    インプラント治療に必要な審査を行い治療が可能かどうか診断してもらいます。その後治療計画を立てます。審査項目:全身状態の問診、口腔内チェック、レントゲン撮影

  2. 前処置

    むし歯や歯周病治療を行いインプラント治療ができる口腔内の環境づくりをします。

  3. フィクスチャーの埋入

    歯の根に相当するフィクスチャーを顎の骨に埋入します。麻酔は、むし歯や抜歯の時と同様の局所麻酔です。
    治癒期間:3~6ヶ月 
    *個人差があります。
    *治癒期間中に仮歯を装着することもあります。

  4. アバットメントの連結

    人工の歯の支台となるインプラントの部品(アバットメント)をフィクスチャーに連結します。 *このとき簡単な手術を行うことがあります。

  5. 人工歯の装着

    歯型取りを行い、その型に従って人工の歯を作製します。アバットメントの上に人工歯を装着して完成です。

  6. メインテナンス

    インプラント治療終了後、インプラントを長持ちさせるためには、適切なホームケアと定期的な検診が不可欠です。担当歯科医と担当歯科衛生士の指示に従い正しい歯磨きを心がけてください。また、半年に一度定期健診を受けていただきインプラントの状態を観察していきます。